株式会社 アルボレックス ARBOREX
会社案内 製品情報 マネジメントシステム 採用情報
トップページへ
 
マネジメントシステム概要
品質マネジメントシステム
環境マネジメントシステム
労働安全衛生方針
生産管理システム
マネジメントシステム概要
アルボレックスが進める品質・環境・安全への取り組み
 

当社は、企業基本理念に基づいて設計開発、生産、物流、販売など事業活動のあらゆる段階において、S(安全・衛生)Q(品質)C(価格)D(納期)E(環境)を最優先事項として取り組んでいます。SQCDEの確保は生産活動を支える前提条件であり、関係法令をはじめとする社会的な要求事項に対応できる適切で効果的なマネジメントシステムを確立・改善することにより、生産活動を効率的に推進するとともに、顧客や社会からの信頼に応えたいと考えています。

 
SQDCマネジメントシステム概念図
マネジメントステムとは?
一言でいうと、「企業などの組織が、ある目的・目標を達成するために定めた仕組み」のことです。すなわち、品質や環境・安全などの管理する対象を明確にしたうえで、それぞれの目的・目標を定め、その目標達成のために計画(PLAN)−実行(DO)−評価(CHECK)−見直し(ACTION)を行う一連の活動の仕組みのことです。
グローバル化が叫ばれる昨今にあって、顧客はもとより、あらゆる利害関係者から製品・サービスの品質管理・環境管理・安全管理・情報保護などに対する適切な管理が求められています。このような背景のもと、これらを管理するための有効な手段としてマネジメントシステムがあります。
 
■品質マネジメントシステム(QMS)の取り組み
製品やサービスについての要求や期待がますます高度かつ多様化の状況にあって、常に高品質のものを安定的に供給していく必要があります。当社では、QMSの国際規格であるISO9001:2000を認証取得し、製品の品質保証に加えて顧客満足のさらなる向上を目指して活動しています。
 
■環境マネジメントシステム(EMS)の取り組み
近年、企業を取り巻く環境リスクへの対応は、利害関係者の強い関心事として捉えられ、企業経営上の重要課題としての対応が求められています。法令遵守、汚染予防は当然のこととして、地球規模での環境保全の取り組みを積極的に展開していく必要があります。当社においても、社会的責任を果たすべくEMSの構築を全社で進めてきた結果、2005年7月にISO14001:2004を認証取得しました。
 
■労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の取り組み
従業員並びに当社で働く全ての関係者が安心して働ける職場環境づくりを目指して、従来の安全衛生活動を抜本的に見直し、2006年度よりOHSAS18001に基づく労働安全衛生マネジメントシステムを自己宣言という形でスタートさせました。安全・衛生・健康の観点からリスクアセスメントを行い、QMSやEMSと同じレベルで管理運用できるよう取り組んでいます。
 
Copyright (C) 2006 ARBOREX All Reserved.