Message from the President

ご あ い さ つ

100年の信頼を、さらなる未来へ

1921年に「山田製材所」として創業した当初は、建材として使用されることが多かった木材を様々な産業に応用し、製品開発を行い、自らマーケットを生み出しながら事業を拡大してきました。平成2年には社名を「アルボレックス」に改名。「樹と木を究め、樹と木を超える事業の展開」をビジネステーマに、建具部材、造作部材、収納部材など、住宅内装部材の製造販売を行っております。
当社を支える大きな力の一つが、社内の風通しの良さと、お客様のご要望にスピーディーに対応できる生産管理システムにあります。営業・製造・開発・設計といった各部門が一体となって業務にあたることでデザイン・品質・価格・デリバリー等のあらゆる面でお客様に寄り添い、独自の製品デリバリーシステムによって多品種の商品を迅速にお届けしています。
また、注文を受けるだけでなく、建築図面から必要資材を読み取りながら新たなご提案ができるのも当社の強みです。お客様の細かなニーズに応え、半歩進んだ提案を積み重ねる事で差別化を図りながら、より信頼される企業になるよう努力を重ねております。
日本が人口減少社会に突入し、生産労働人口も減少の一途を辿る中、近年では海外マーケットを見据えた展開も活発に進めています。2021年には創業100周年を迎えますが、今後も時代が求めるデザインや機能を追求し、事業の可能性を広げながら、社員一丸となって新たなチャレンジを続けていく所存です。これからのアルボレックスに、ぜひご期待ください。

 

代表取締役 社長

三木哲