Sales Management dep.

営業統括部

自分の思いを、言葉に乗せて


福見祐太

営業2課 主任(H28年入社)

学んだことがすべて今に活きる

入社して約2年間は、デリバリーシステムを用いた商品の納期調整や、工場周りの業務など、営業担当としての基礎知識を身に付けるための業務を担当させていただきました。自社商品や仕組みの価値をお客様に知っていただくためには、あらゆる分野に精通する必要があるからです。営業担当となった今は、先輩のもとで営業の基本を学ばせていただく日々。全国のハウスメーカーやビルダーのお客様のもとに伺いながら、アルボレックスの製品を採用していただくための営業活動を続けています。

プレゼンの担当者に抜擢されて

そんな私が初めて新規のお客様を任されたのが、入社3年が過ぎた頃のこと。必死になってプレゼン資料をつくったのですが、先輩からは「お前の気持ちが伝わらない」と言われてしまって。苦労して練り直した企画書をもとにプレゼン当日を迎えたのですが、プランの説明中は極度の緊張で頭が真っ白になりかけましたね(笑)。何とかプレゼンを終了して席に着いた瞬間、横で見守ってくれていた先輩が力強くOKのサインを出してくれて。これが入社して一番嬉しかった出来事でした。今後は尊敬する先輩に少しでも早く追いつき、いずれは自分が作った道の上を歩いていけるようになりたいです。

☆ 私の一日